読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおにっき†

弐寺・パズドラ・マンガ等

本好きの下剋上が完結しました。

本好きの下剋上ふぁんぶっく

 

もう先月でしたかね。

なろうの方で完結してました。

良かったねー、良かったねー。と、今までの話を反芻するに、感慨深い気持ちになる終わり方でした。

最後の方はトントントーン!という感じに終わったので、これは2次SSが捗りますね。

レティーツィア視点のその後の話が読みたいわぁ。

 

 

ところでですが、自分、小説読んで感動することはよくあるのですが、泣いてしまうというのはあんまり無いんですね。

両手で数えられるくらいの回数しかないと思います。

媒体の違いでしょうね。

小説は基本的に自分の頭の中で組み立てながら読んでるので、泣く前に考えるフェーズが入るから、あんまり泣くことはないのかしらねー、と思っていたりしたところ。

 

そこでこの本好きの下剋上。もうガチ泣きでしたのでね。

なんかおもしろいの読みたい、という方にはオススメですよ。

いや今の話から泣けるイコールいい作品とは限らんのだが。

 

個人的に、幼女はあまり好きじゃないけど、幼女が急成長して美人になる話は大好きなので、似たような癖を持っている方がおられましたら尚のこと。